2011年06月12日

農商工連携講座の現地実習先(川根柚子振興協議会、川中醤油株式会社)の視察



「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。



6/30(木)開講予定の「農商工連携講座(無料)」のカリキュラムには、
講義+現地視察+演習があります。


現地視察の1つを私が担当することになり、
事前打合せに伺いました。


農業生産現場の視察で「川根柚子振興協議会」と
流通販売現場の視察で「川中醤油株式会社」です

川根柚子+川中醤油.jpg
※両社が連携して開発された商品の一部



川根柚子振興協議会」の場所は、広島県安芸高田市高宮町川根2253−4
広島県と島根県の県境近くのいわゆる中山間地域です。
途中、大丈夫かな?と思うような狭い道を通りながらたどり着きました。、


生産物は、地域性に大きな影響があるものですが、
そこに関わっている方のお考えや思いで大きく変わります。
こちらの会長様のこれまでの取り組み経緯と今後への考え方は、
関係者にとってヒントが多いものだと感じました。




川中醤油株式会社」の場所は、広島県広島市安佐南区沼田町伴5006番地
広島市内で急速に開発が進んでいる西風新都地区の近くでもあり、
幹線道路に面した場所にあります。

こちらの会社も取り組み経緯や今後の構想もしっかりとされており、
単なる商品製造だけの視点ではありませんでした。
詳細は割愛しますが実践されいる方の話は、やはり良いものです。

試食コーナーや直販コーナを設けられており、いろいろ試させて頂きながら、
商品作りの背景を聞かせて頂きました。
川中醤油_1.jpg
※3種類の醤油の試食

川中醤油_2.jpg
※特別に味噌も試食


総括すると、代表者2人の話は、農商工連携を取り組みことのポイント以外にも、
それらを通じてどの様に展開しているのか広義に捉えられています。
当日の現地視察が楽しみです。


※既に定員50名近く申込みを頂いています。
ご希望の方は、早めにご相談くださいませ。
詳細はこちら>>
(社)中小企業診断協会広島県支部内
taitle.gif


>> パンフレットはこちら(PDF589KB)





-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
代表 秋井正宏(中小企業診断士、一級販売士、省エネ環境診断士)
info@katigu3.jp 





posted by 価値組 at 09:18| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農商工連携の支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。