2011年08月08日

マーケティング講座の講師@農商工連携講座


「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。


(社)中小企業診断協会広島県支部が受託した事業である
農商工連携人材育成事業におけるカリキュラムで、
マーケティング講座を担当させて頂き、
「価格戦略と販路開拓戦略」について話をさせて頂きました。

11080401.jpg



6月末より開講したこの講座も、基本講座のあと、現地実習2回ありました。
そこで聞いた内容、見た内容を出来るだけ盛り込んだ形で、
講座では話をしました。



マーケティングという、顧客・消費者から見た考え方を取り入れた、
ビジネスの進め方であります。


価格戦略(price)は、コスト回収を意識しながらも、
効率よく販売して行くための視点が重要となること。


チャンル戦略(place)は、販路開拓であり、
適切な自社商品を流通と効率的な流通体制づくりには準備も大切
出来る限り、難しい話にならないように、ボリューム少なめでポイントのみとしました。



マーケティングの視点が参考になる現地実習で伺った
「川根柚子振興協議会」で拝見した1枚の絵。
地域ブランドづくりの取り組みにも通じることでした。

11080402.jpg



20年前に、あの山間地域を描かいたこの絵を創った(投資した)こと。
あなたは、どのように感じましたか?






-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp 



posted by 価値組 at 18:44| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農商工連携の支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック