2012年10月15日

第14回「知的資産経営研究会」を10/13に開催


価っ値ゃん@価値組思考コンサルティングの秋井正宏です。

知的資産経営研究会(広島県中小企業診断協会内)
の活動を10/13(土)に行いました。



今回は、「知的資産経営レポート」のフォーマット作成等に
ご協力頂いた企業への「提案書」づくりの打合せです。

2012.1013.jpg



「提案」というもことであり、
企業様にとって今後の事業展開において有益となる
情報を提供をしなければなりません。


複数の中小企業診断士が検証をした結果、
「・・・・の方向性で事業展開すること」であります。
活用可能な経営資源(見えざる強み)をビジネスチャンスに投入し、
期待できる効果などを出来る限り客観的に示すというもの。



普段、自分の仕事に追われている経営者たちは、
なかなか気軽に相談できない場合が多かったり、
考えていることの検証の意味で聞かせて頂くことが多い。



当社の知的資産(見えざる強み)を再認識し、
それを活かした事業構想を提案して、実行支援していくことは、
まさに中小企業診断士である我々の専門分野。
いいものを作っていきます。


-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。