2012年02月01日

商売繁昌の神「毘沙門天の福銭」とは

価っ値ゃん@価値組思考コンサルティング秋井正宏です。



早くも2月に入ったと言う感じの今日この頃です。
先週末は、地元商工会の互例会に始めて参加しました。
各地の商工会から経営相談等の依頼を受けることが多く
本当の地元の方と会って話すことは新鮮なところもありました。


当日は、フラットな環境での交流なので、
近くに居合わせた方とお話しさせて頂きました。


2012.0129.jpg



たまたま居合わせられた年配士業の先生とは、
業務的に共通する部分が多く、情報交換が出来ました。



参加者の多くは、狭い商圏でのサービス業関係の商売をされている方が多かったように感じました。
多くの方が、何らかの接点を求められて新年挨拶と思われましたが、
私のように始めての方が多かったようでした。
なかなか参加が難しい方が多いと思うので、もう少しビジネスに繋がる部分も
あったら良かったのではと個人的に感じました。


・・・・


そして、週末は、事務所近くにある「毘沙門天」で初虎祭があり、
商売の神様の御利益あずかろうと多くの方が来られる。


コンサルタントという職業柄、
神頼み的なことに注力するわけではございませんが、
地元で行われている事なのに、これまであまり気にしておりませんでした。


広島市街地を離れた郊外や、海、山など各地を訪ねると、
その土地に根付いた文化や歴史があり、
きちんと理解したいなと思うようになりました。
経営戦略の一部に地域貢献の視点も大切な場合が多いことから、
最近は意識するように情報収集しているところです。


私自身は、時間が合わず伺えなかったのですが、
家族が参拝し、「福銭」を持って帰りました。
やはり商売繁盛を願う方が多く詰めかけていたようです。


2012.0129_2.jpg


成功を高めるためには、当然のことながら願うだけでなく、
考えて行動して、結果に結びつける努力が必要です。
そのような思いをもって、これから頑張ろうと思います。




-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp 








posted by 価値組 at 16:40| 広島 ☁| Comment(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

2012年 新年ごあいさつ





価っ値ゃん@価値組思考コンサルティング 秋井正宏です。



2012年 新年明けましておめでとうございます。

120102_1.jpg


新しい年が始まりましたね。
個人事業主であるため、このタイミングが決算時期でもあり、
改めて昨年を振り返り、本年の取り組みを開始する時期でもあります。



震災を含む外部環境の大きな変化は予想できませんが、
何かが起こることに対応できるように、いろいろな取り組みを考え、
実行することが重要であると再認識させられました。

→何もしないことがリスク(変革性)
→だらだら行うことがリスク(迅速性)
→同じ対応がリスク(柔軟性)
→その他・・


どこまで徹底してやるかで、感謝されるかが変ると感じる。
2012年は、より深化させて、自らも進化。
現在取り組んでいる長期プランである「知的資産経営」の
新たなプロセスを作りあげ、活用していきたいと考えます。
本年もよろしくお願い申し上げます。





-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp 





posted by 価値組 at 10:44| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

ちょっと変化が新たなスタンダード



価っ値ゃん@価値組思考コンサルティング 秋井正宏です。



「新たしい変化が、ビジネスの変化でもある」と感じていることから、
経営支援において良く言っています。





「言うのは簡単だが、実際どうなん・・・」





たまに映画を見に行きます。
(正確には、子供が「見たい」と要望されて、ついでに私も見る)
最近は、3Dの映画もよく出ていますよね。

これまでは、サングラスのような専用メガネを開始前に受けとり、
終了後に返却するパターンでしたよね。


今回は、400円で専用メガネを購入する前提となっていました。
「わざわざ買ってまで見るのも・・・」
「これからも3Dで見るならちょうど良かった・・・」
「他人が使ったメガネはイヤだった・・・」
いろいろな意見があると思います。

111214.jpg



この変化をビジネスにつなげたいですね。
・メガネ自体の3D機能は問題なければ、他にデザインは?(美観訴求)
・今のところサイズは2種類。サイズが合うのか?(調整機能)
・映画館以外での販売しないのか?(販路獲得)
・まだそのものの存在が少ない?(先行優位)
・プレゼント用?高級仕様?オリジナル加工?、名入れ?
・その他


考えれば色々ありそうですね。
日ごろ、経営革新や創業支援で、いろいろな切り口で取り組みを考えているので
このような変化は非常に気になりました。


これ!という明確なものが無かったり、表示されているわけでは無いので
自分のアンテナ(情報収集)とフィルター(判断力)と勘(経験値)などから
チャンスと捉えて、ビジネスに活かしてませんか?



-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp 









posted by 価値組 at 07:07| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

B787(東京〜広島)を利用した気付き



価っ値ゃん@価値組思考コンサルティング 秋井正宏です。




先週の東京出張の帰りに、「ボーイング787」を利用しました。

111124_1.jpg


タイムリーな話題であること(11月に就航したばかり)
限られた路線であること(東京〜広島・岡山のみ)
職業柄(コンサルタント視点)と元旅行観光業出身者の視点
などの理由からです。



搭乗して気付いたことは、は従来からあった安全性、時間、快適性等の
基本機能の強化に加え、付随サービスの工夫が見受けられます。
どの業界においても、共通していく考え方だと改めて感じました。


飛行機そのものも省エネ型と言われ、飛行距離が延びたとの事。
40%?も延びたと言うのは革新的ですよね。
車業界でいうハイブリッド車プリウスが発売された時と同じようなものでしょうか。


(搭乗の気付き)
111124_2.jpg
各座席には、液晶画面がついており、従来にような大きなモニターはありません。


111124_3.jpg
座席に設置されている画面やコントローラー
(操作方法資料は特にない)



111124_4.jpg
トイレに窓があります。

111124_5.jpg
窓から景色が見えます。
離陸後10〜15分で富士山の上空通過。
天候とタイミングが合えば、機種左側のトイレから山頂が見えます。
山頂に向けた小便小僧を疑似体感できるかも(笑)!?


111124_6.jpg
飛行機が安定飛行すると、機内の照明がおとされ・・、


111124_7.jpg
間接照明のイルミネーション。
座る場所で見え方が変わるのかどうか不明です。
(しばらく続くが、あまり気にならなくなる)


111124_8.jpg
気になっていた、液晶画面とコントローラー
基本的な事は、画面タッチで可能


111124_9.jpg
コントローラーは外せられるようであり、
ゲーム機や地デジのリモコンみたいと思っておたら・・・


111124_10.jpg
ゲームが付いている。
(国内線は使えないようです)


111124_11.jpg
メニューがたくさんありますが、1時間程度のフライトでは使えない。
その他、機能として、USBやipodも使えるIT対応の高さ




111124_12.jpg
コントローラーを良く見ると側面に何やらありました。
カード決済等のリーダーでしょうか。
ショッピング画面があり、国際線で使われるのでしょう。


111124_13.jpg
ドリンクのカップホルダーが付いています。
テーブルを出した場合は・・


111124_14.jpg
こちらにも付いていたのですね。


111124_15.jpg
最後にバゲッジルーム。
通路側中央は、高い位置にあり女性の荷物の出し入れはしんどい。
キャリーバッグは、周りの男性が協力する状況
逆に窓側は低く、私の目線ちょうどで出し入れは楽でした。




短いフライト時間でしたので、細かくは分かりませんでしたが、
話題性、演出、多機能化を感じつつも、ユーザービリティ(誰にでも使いやすさ)は、
年配者には少し大変と感じる部分がありました。
(個人的には、シートがとても良かったので満足)


12月から海外路線も就航することや、
この機種がスタンダードとなることから、
その設備やソフトを使った次のビジネス展開などが注目です。
IT活用、新たな販路、販売促進に使えるネタとなった感じです。


自社のビジネスに直接関わりがなくても
新たな動きを察知しておきたいですね。



-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp 




posted by 価値組 at 11:13| 広島 ☁| Comment(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

経営革新は”ウルトラC”ではなく「ノーマルA」

「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。




今週は、消費者に近い視点で考えることが必要な業種・企業への支援が続きました。
・サービス業(個人消費者にサービスを提供する事業者へサービス提供)
・小売業(個人消費者に販売中)
・飲食業(個人消費者に提供+団体等にも対応)
・製造業(個人消費者への直接販売に取り組む)



新たな取り組み、販売方法、提供方法などを考えることは、「経営革新」に類するもの。
行きなり儲かるようなこと取り組みは、ほとんどありません。
少しずつ、取り組みを拡充しながら、次の一歩に進みます。




経営者の多くが「やらないといけない・・・と思っている」
との回答が多かったことから、皆さん気付いているケースがほとんど。
だから、「ウルトラC」を行わなくても、まずは「ノーマルA」でしょ。



そして、従業員さんへも直接指導を始めると、多くは拒否反応・・・。
今迄、外部の意見を聞くことが少なかっただけなのでしょう。(私は黒船?)



何度か行ううちに、私も溶け込んで、すっかりそこの関係者のようになる(笑)
一番最初は、やるべきことを強引にでも決めさせる。
シンプルな行動計画のひとつで、見える化するだけ。
自分の会社でないのに、私が勝手に決めることも。
強引であっても、その後、経営者は大概喜ばれる。
難しくは無いが、結果的に出来ていなかったこと(成果なし)だからでしょう





そのような経験から、経営革新の取り組みを行うことは有効であり、
表面的な難しいことをするウルトラCようなイメージでありながら、
実は、ノーマルAであると感じます。
来週も、ウルトラCをちらつかせて、ノーマルAを行ってきます!




-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp 





posted by 価値組 at 09:42| 広島 ☀| Comment(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

無料情報誌@平成23年度版の経済施策情報一覧

「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。


毎年夏頃に発行される「経済施策がまとめられた一覧資料・冊子」を
商工会で見つけました。

施策_20110901_1.jpg


正式名称は、「中小企業施策利用ガイドブック」
パット見は同じ用ですが、毎年少しずつデザインが変わっています。
私の手元に残っているもので6冊目なので、6年前から保管しています。


今年は手に入れるのが遅かったかもしれませんが、毎回チェックしており、
新たに出来た施策、予算が増減した施策、拡充した施策などが分かります。


どなたでも無料で手に入れることが出来るものの、
そこそこのボリュームや記載情報なので、
始めてご覧になる方には分かりにくいかもしれません。



いろいろな事が震災関係で大きく変わったこともあり、
注視しておかなければなりません。
気になったことを、新ためて書き込みたいと思っています。




-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp 






posted by 価値組 at 16:36| 広島 ☔| Comment(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

2011.8.31で広島宝塚(映画館)の閉館@ビジネスの視点

「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。


本日(2011.8.31)に広島宝塚が閉館されるとのこと。
広島中心街にあり、何度か映画を見たことがります。
今の立地表現で言えば、ヤマダ電器の隣、並木のアリスガーデンの裏・・・
一昔前で言えば、ウイズ(ワンダーランド)の隣・・・(笑)

0831_1.jpg



最後に観に行きたいとの子供のリクエストもあり
久しぶりに行くと、閉館=ビル全体を閉鎖=建て替えのようであり、
非常に閑散としていました。
また、新しく生まれ変わるのでしょう。
最近は、ショッピングセンターに併設されたシネマコンプレックスが主流であり、
わざわざ映画館に行くというイメージでは無い気がします。
街中の中心街に立地している経営資源をフル活用して頂き、
別の価値を生み出して行きたいと思います。

0831_2.jpg



映画は、「ロック わんこの島」を見ました
2000年に噴火した三宅島と避難島民、犬との絆のストーリー。
ニュースで目にしていたものの、避難生活は4年半あったのですね。
今は、少しずつ復興されているようですが、
震災と原発で避難を余儀なくされているの思いと重なる部分も感じます。

0831_3.jpg




新しい内閣が誕生したタイミングもあり、
政治も、新たな価値を見出して頂きたいと思う願いであります。



-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp 






posted by 価値組 at 07:25| 広島 ☁| Comment(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

会わなくても判る経営者の姿勢


「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。


基本的には、経営に関する話は、
経営者や幹部とお会いしていろいろな話をする場合がほとんど。




業務の中で、当事務所が客観的な分析レポートを作成する場合もあります。
平たく言えば、「専門家から見て、この会社どうなん?」の
答えを記すもの。



時間もコストも掛けてじっくり行う場合もあれば、
ある目的要件の確認にポイントを置くなどいろいろなケースがあります。
行政手続きや新規事業開始に伴う「経営診断書」を求めるなどが該当します。



別の見方をすれば、それだけのことを要求するので
参入障壁(ヤル気あるまっとうな会社しか残させない仕組みや敷居)となる。



先日も愛知県の事業者の「経営診断書」を作成しました。
代表者は、非常に丁寧で迅速な対応を行って頂いた。

信用を大事にする、顧客志向と言わていることを
代表者が実践していることを感じると、
外部にいる第三者的立場の自分などは、常々、良い会社を目指している事が感じられる。



同じように接した他の方も、同様に感じていたことからも
こういう会社こそ、応援して行きたいものです。
経営者の姿勢=経営理念やビジョン、行動指針=接することで感じる



お客様も、会わなくてもおおよそ分かる(感じる)部分もあることから、
意識した取り組みにより、自社のファンを少しづつ獲得して頂きたいもの。
「見せる化」(特徴を直接会って理解させる)だけでなく、
「魅せる化」(間接的にでも特徴を理解させる)につながることを期待します。






-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp 



posted by 価値組 at 09:54| 広島 ☁| Comment(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

海は良かった@クルージング


「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。


先日、某社長の所有するボートに少し乗せて頂いた。
優雅なひと時を体感できました。

11081001.jpg




フェリーや高速船とは違い、海面まで近いため
スピード感をたっぷり味わうことができました。

11081003.jpg




広島は海が近く、穏やかな瀬戸内海であることを考えると
やはり、恵まれた地域性があると言えます。

11081002.jpg



ボート等の所有が、経営者にとっても、単なる贅沢品と言うものでなく、
プライベートのON/OFFや、ビジネスでの交流に役立つツールと感じます。


そこそこの車を所有する以上にコストはかかることや、
利用頻度も検討材料かもしれませんが、
多様な側面からは、楽しみも多く感じられます。




近年、国の施策や広島県独自の「海の道構想」など
観光に関連することは非常に身近なテーマであります。


コンサルティングに関与する案件の多くが旅行や観光を取り入れた視点が多くなり、
旅行業界に所属していた自分の経験が役立つ部分もあります。
難しく考えるより、楽しいかどうかですよね



広島は、工業系のウエイトが高い地域ですが、
もっと観光関連のサービス業の広がり関わって行きたいと感じます。





-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp 



posted by 価値組 at 08:01| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

瀬戸内の島@コンサルティング訪問


「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。




経営支援や販売支援に関する相談が多くなり、
移動範囲も広くなってきました。


のんびりと?フェリーを使っての島しょ部へ移動。
島に渡れば、落ち着いた雰囲気がるものの、
経営環境への影響は少なくないところが多いです。


110731_フェリー.jpg
※移動中の船内にて


経営陣から話を伺う中で、
解決の糸口や構想が練りつつあるものがほとんどです。


いわゆる、
形にならない・・・
まとまらない・・・
何から行うべきか・・・


そういう時こそ、外部の人間として客観的な情報提供や
課題の確認などをすることが基本です。

特別なテクニックよりも、多様な事業者との話が役に立つことや
興味を持つ経営者が多いことも事実です。
→他の会社はどうしているのだろうか?
→同じ業界、異業種の取り組み
→当たり前が、そうでない事も多々・・


これからも、分かりやすく伝えていきたいと考えます。




-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp 






posted by 価値組 at 19:05| 広島 ☁| Comment(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする