2012年04月08日

保険業の経営革新計画の承認支援事例(保険業:株式会社ライフパートナーズ様)


価っ値ゃん@価値組思考コンサルティング 秋井正宏です。
知的資産経営(強みを見える化・魅せる化してビジネスに活用する)を意識した
経営革新を支援した事例です。


会社名:株式会社ライフパートナーズ
所在地:広島県南区南区出汐1丁目17-28
TEL: 082-255-5077
H P:http://www.lp-group.co.jp


経営革新テーマ「来店型店舗とFP機能の融合による新たな顧客開拓の体制構築」で
広島県に申請され、3月に「経営革新計画」が承認されました。
>> 広島県HP(平成24年3月 経営革新承認)



これまでは、お客様のところに訪問する保険業(保険媒介代理業,保険サービス業を含む)
の体制でしたが、あらたに来店型にも事業拡充されます。

新たなサービスの提供方法と言えますが、単なる来店型の店舗を設けるだけでなく、
付加機能(フィナンシャルプランニング、その他独自サービス等)を提供する新たな仕組みを構築。
これらを一体的に事業運用し、新たな顧客開拓の体制にしていくことがゴール。

経営革新には、経営環境を分析し、自社の得意分野や競争優位の明確化が必要です。
そのプロセスの中で、当社が見出した答えであります。
言葉で書けば簡単ですが、困難となる部分は必ず存在します。
これらを乗り越えていくことが、今後の事業成長に繋がって行きます。
当社の今後も見守って行きたいと思います。



-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp  




posted by 価値組 at 12:00| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経営革新支援事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

旅行業に進出する経営革新支援事例


価っ値ゃん@価値組思考コンサルティング 秋井正宏です。
知的資産経営(強みを見える化・魅せる化してビジネスに活用する)を意識した
経営革新を支援した事例です。


会社名:有限会社津田交通
所在地:広島県廿日市市津田4771
TEL: 0829-72-0338
H P:http://www.k5.dion.ne.jp/~tuta/


これまで運送関連(タクシー、貸切バス、路線バス)に事業拡充されてきましたが、
旅行業に進出される経営革新を計画実施されます。

今回、経営革新テーマ「地域資源を活用した旅行業務と物販業務等の事業体制の構築」を
2月に広島県に申請され、当社の「経営革新計画」が承認されました。
>> 広島県HP(平成24年2月 経営革新承認)


どんな会社でも旅行業の許可を取れば始められますが、
実際には、何をどのように行うのか中身が重要です。


廿日市市は南北に広く、南側は宮島のある海側、北側は中国山地がある山間部で、
当社はその中間である旧佐伯町にあります。
周辺には多くの自然環境が残っており、山登り、スキー、釣りなどの地域資源があります。

ただお客様を集客して、観光してと移動サービスを提供するだけでなく、
これらの地域資源を活用した取り組み(ここにこないと出来ない体験)、
お土産などの物販(商品の種類を増やすだけでなく、買い方やお勧め提案)
などによりファンづくり、リピートの仕掛けなどを支援させて頂きました。


これまでもいろいろな支援先で提案をたくさん行ってきましたが、
やるか、やらないか経営陣のスピード感には差があります。

当社は、非常に行動力が高く、バイタリティある経営陣のためガンガン進んでおられます。
宮島が平清盛で注目されているタイミングや、ウオーキングや山登りの方が増えている
良いチャンスにお客様の記憶に残る思い出づくりに役立てることを願っています。






-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp  







posted by 価値組 at 12:00| 広島 ☀| Comment(0) | 経営革新支援事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

スウィーツ店舗の改装後@経営革新支援事例


「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。



昨年、店舗改装に伴う経営革新を実施したスウィーツ店舗へ
改装OPEN後、初めてとなりますが久しぶりに訪問しました。
・広島県廿日市市吉和1585−24 
・エレファントスィーツ http://ameblo.jp/elephantsweets/
・0829-40-3074

IMGP6980.JPG



中国山地の山間で、広島県と山口県の県境近くにあり、
冬はスキー、夏はキャンプ等のアウトドアも盛んなところ。
別荘の案内も多く、広島近郊の避暑地とも言えます。



この場所にスウィーツ店を開業した若い女性オーナー。
新たに飲食機能も併設して、店舗も広くなりました。

IMGP6979.JPG



以前は、スウィーツが中心でありましたので、調理場と小さな販売スペースでしたが、
飲食を提供する場所として、テーブル席と和室も完備。

IMGP6977.JPG

IMGP6976.JPG



小さな子供からお年寄り、小グループなど多様なシーンにも対応できるように
配慮しつつ、おしゃれな空間にもなっています。

IMGP6978.JPG



事業計画の策定に携わり、こうやってお店が出来あがると
支援者としてやりがいと、喜びを感じるところです。



9/11にはケーキバイキングを計画されており、
その他にも、新たにやりたかったことに取り組んで行かれるとのこと。
ドライブ、観光、アウトドアにお出かけの際には、
よろしければ立ち寄ってみてくださいませ。

・広島県廿日市市吉和1585−24 
・エレファントスィーツ http://ameblo.jp/elephantsweets/
・0829-40-3074




-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
中小企業診断士 秋井正宏
info@katigu3.jp 





posted by 価値組 at 07:06| 広島 ☀| Comment(0) | 経営革新支援事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

経営革新計画の承認支援「株式会社マスタード・シード 22」


「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。





◆中小企業の支援策である「経営革新支援事業」において
 ご支援させて頂いた事業者様が4月28日に広島県より公表されました。
 (※平成23年4月広島県知事より「承認」)


 株式会社マスタード・シード22 
 サービス業(地域ブランド作り、名産品開発・製造・販売
 所在地:広島県東広島市西条町
 http://www.kamubit.jp


マスタードシード22_1_1.jpg

 
◆同社は設立1年半と若い会社でありますが、
 業種で「サービス業」と表記したものの、
 農産物や食品等を使った地域ブランドの創出を多数行われています。
 その一環で、自社直営店を出店されています。


 役員は、ファイナンスに精通している税理士事務所と
 広報や媒体に精通している広告代理店の方である。

 
◆地域ブランドづくりと言っても、対象領域は広く、
 何を使ってどのように展開させていくかを考えれば無数にあるでしょう。

 その中で、「農業」つまり「農産物」を活用した取り組みを形に表わしたのが
 「アイスクリーム」です。
 子供から大人まで好きな方が多いですよね。
  

◆今後の展開を新たにまとめた「経営革新計画書」のテーマは、
 「広島に特化した農業ポータルサイト「広島農園.com」の構築運用による新サービス提供」
 です。





◆農業ポータルサイト・・・ありそう、で無かったもの。
 現在、立ち上げに向けて準備されていることから詳細を記載できませんが、
 ・どうやって農産物等を販売して行くのか?
 ・そのための事業体制をどのようにしていくべきか?
 ・応援してくれる方も間接的にも多く、○○化と○○性をどうするか?
 ・そして、継続的に新商品を開発し、販売してく取り組みは?
 


 このような課題を解決して行くことが必要であり、
 計画している取り組みにより達成されることを期待するところです。
 今後の展開が楽しみです。
 
 
 


 

-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング http://katigu3.jp
代表 秋井正宏(中小企業診断士)
info@katigu3.jp  




posted by 価値組 at 11:49| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営革新支援事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

経営革新計画の承認支援「株式会社ヨシイクッキング・マテリアル」


「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。





◆中小企業の支援策である「経営革新支援事業」において
 ご支援させて頂いた事業者様が4月1日に広島県より公表されました。
 (※平成23年3月広島県知事より「承認」)


 株式会社ヨシイクッキング・マテリアル 
 野菜加工業(業務用野菜加工、食品製等)
 所在地:広島県東広島市高屋町
 http:www.yoshii-cm.com

ヨシイクッキング・マテリアルHP_1.jpg

 
◆同社は大正13年創業と歴史は古く、現社長で3代目です。
 食品小売業から始まり、現在は野菜加工や商品開発を行われています。

 野菜の加工と言えば、一般的には、食品業界の裏方イメージかもしれませんが、
 同社のHPにもあるように、独自に食品加工や商品開発ノウハウ等がポイントです。
 個性的かつ特徴的なものが多く、代表者のバイタリティは非常に高いものがあります。




◆そこで、同社が計画した新たに取組む「経営革新のテーマ」は、
 「事業連携体制の構築とカラフル大根を使った新商品開発」です。





◆どの業種・業界においても共通課題として良くあげられる
「商品・サービス」を考えるだけでなく、いかに販売していくのか・・

 同社には、この部分を補完できる強力なパートーも獲得されたことから、
 得意分野である商品開発に注力できる環境となり、
 早速に大消費地や大手取引先とのパイプもつながりました。



◆また、「カラフル大根を使った新商品開発」も続々進んでいます。
 「大根は白い」という概念を変えた、カラフルな大根の生産・改良に長く取り組まれ、
 商品化にたどり着きました。


 人工的に色をつけたものではなく、
 育成すれば色が有しているもののであり、それだけでも存在感があります。
 それらを、いろいろな形に加工するなど、
 創造性も高く、面白く、楽しい商品(食品)が出来あがっています。


 詳細は、記載できないものの、これらの生産物を使った第2、第3の
 異なるジャンルの商品開発プロジェクトも進んでいます。
 今後の展開が楽しみに感じます。
 
 
 


 

-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング http://katigu3.jp
代表 秋井正宏(中小企業診断士)
info@katigu3.jp  






posted by 価値組 at 09:47| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経営革新支援事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

経営革新計画の承認支援「株式会社シナジー」

「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。





◆中小企業の支援策である「経営革新支援事業」において
 ご支援させて頂いた事業者様が平成23年3月に広島県知事より承認されました。


 株式会社シナジー 
 サービス業(ビルメンテナンス業、人材サービス業等)
 所在地:広島県東広島市西条町
 http://kk-synergy.co.jp/index.html

 synger_1.jpg

 
◆同社のスタートは、ビルメンテナンス業であり、
 そこから「人材サービス業」、「ソフト開発販売等」が加わっています。

 加えて、子会社が「警備業」を行なわれるなど、
 幅広く業務展開している。

 この幅広い業務展開の意義が社名でもあるシナジー(=相乗効果)と言えます。
 なかなか新しいことを始められない、分からない事業者が多い中、
 同社は着実に実行されています。



◆そして、この度、同社が計画した「経営革新のテーマ」は、
 「複合発展型のサービス提供とブランド化による新たな事業体制の構築」です。

 幅広く業務展開する事だけに注力するのではなく、
 それぞれが発展することによって、全体に好循環となる仕掛けを
 取り入れて行きます。

 多様な業務が複合的に効果的に業績に寄与させて行くには、
 「ブランド」として認知されることが重要です。




◆関係する人達が増えることで、業務効率化や成長が期待できる反面、
 大切な事が忘れ去られることが無いよう意思統一が重要です。
 
 同社は、計画の柱を全体共有するための手段として、
 この経営革新計画で「見える化」することで、
 確実な伝達と理解を行うことにも活用されます。



・・・・


多くの「経営革新計画書」の作成に携わる中で感じることは、
ココがキモであり、運営して行くうえではとても重要であります。
つまり、考えて出来あがった計画を実行して行くこと。



同社の洗礼された社風がより一層マッチするものだと感じています。
これらの取り組みによりさらなく同社の成長を期待するところです。





 



  

-----------------------------------------------
価値組思考コンサルティング
代表 秋井正宏(中小企業診断士)
メール  







posted by 価値組 at 12:49| 広島 ☔| Comment(0) | 経営革新支援事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

経営革新計画の承認支援「株式会社SOUTH興業」

「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。





◆中小企業の支援策である「経営革新支援事業」において
 ご支援させて頂いた事業者様が平成23年3月に広島県知事より承認されました。


 株式会社SOUTH興業
 建設業(土木工事、とび工事、舗装工事等)
 所在地:広島県東広島市西条町
 



 
◆建設業は厳しい環境にあると良く言われています。
 コンクリートから人へ・・との流れですね。

 


◆そんな中、同社が取り組む経営革新のテーマは、
 「独創カット野菜と特産品開発による事業連携体制の構築」です。

 軸となるのは「事業連携体制」であり、平たく言えば「コラボレーション」
 このような取り組みで重要なのは、得意分野を持つ企業同士が手を取り合うことで、
 新しいことが出来ることや効率的に成長して行ける根拠が明示されること。
 ただ何となく、「一緒にやりますよ」では上手くいきません。



◆建設業の会社が「野菜、特産品」に繋がることが不思議かもしれませんが、
 何か始めたり、作ったりする場合に、重要となるのが「販路」であり、
  同社は、これまでの基盤や人的ネットワーク、信頼関係をもとに、
 新しい事業と接点を創り、広げて、太くしていく取組みが
 非常に的を得ています。
 



◆新たな取組みにより、自社が成長する事はもちろん、
 連携関係者の発展、新たな雇用の創出、
 特産品開発と販売による多方面での地域貢献につなげていきます。

 そして、これらの取組みによる発展で
 販売先企業等で発生すると想定されるある問題の解決を想定した
 事前の取り組みも取り入れています。



◆これ以上詳しく表現出来ませんが・・
 これらの一連の取り組みで同社および関係者の発展が期待されるところ。
 どのような会社であっても、新しい事に取り組みキッカケやネタはありますが、
 気づかれないことが多いですね。

 あなたの会社やまわりの会社はどんな取組みをしていますか?
 





 



  

-----------------------------------------------
コンサルティングOFFICE 価値組思考
中小企業診断士 秋井正宏
メール  







posted by 価値組 at 08:25| 広島 🌁| Comment(0) | 経営革新支援事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

経営革新計画の承認支援「株式会社ドルフィン企画」

「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。





◆中小企業の支援策である「経営革新支援事業」において
 ご支援させて頂いた事業者様が平成23年2月に広島県知事より承認されました。


 株式会社ドルフィン企画
 サービス業(旅行の企画等)

 http://ameblo.jp/dolphinkikaku/

 広島県 呉市豊町御手洗50-2
 TEL:0822-67-2305



 
◆同社の住所表記「御手洗」は、「みたらい」と読み「おてあらい」ではありません。
 関東・関西など、他地区の方から間違えられることが少なくないので・・。

 こちらは歴史的にも福山・鞆の浦(「ぽにょ」でも注目)と同様に海上交通のかなめでもあり、
 町並み保存地区として指定されなど観光地としても有名です。

 mitarai_1.jpg

 
◆参考:御手洗観光協会HP  http://www.yutaka-kanko.jp/index.html
 





◆そんな観光名所でもある地区で、主にチャーター船を使った
 クルーズ旅行などの企画をされている会社です。

 瀬戸内海には多くの島々があり、航路がない島もあります。
 そんな秘境?と言える部分に訪ねたり、
 年に数回しか表れない自然現象を観光したり
 近郊の方でも知りえない多くの情報を持たれています。

 mitarai_2.jpg
 ※山頂より街を見下ろす(対岸は愛媛県)
  

◆それらを活かしながら新たに取り組む経営革新のテーマは、
 「インバウンド対応と旅行会社への企画提案による連携体制の確立」です。

 
 「インバウンド」とは、海外旅行者を受け入れることを表し、
 観光立国を目指す国の方針や広島県の「海の道構想」とも一致しています。


 旅行業・観光業は、いろいろな取り組みを始めているところも多いですが、
 十分ではありません。
 私も昔、旅行業界にいましたので、現状の環境や地域性など多くの課題が
 あることも良く分かります。

 代表者から感じたことは、使命感もあります。
 非常に多くの手間や労力がかかることを考えれば、
 楽ではありませんが、このような動きが出来る旅行業者もなく
 地域のことを理解して動ける人がいないからです。


 地域貢献、社会貢献の要素が高い、同社の取組みに注目しています。
 



  

-----------------------------------------------
コンサルティングOFFICE 価値組思考
中小企業診断士 秋井正宏
メール  







posted by 価値組 at 07:45| 広島 | Comment(0) | 経営革新支援事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

経営革新計画の承認支援「株式会社クラマス」

「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。





◆中小企業の支援策である「経営革新支援事業」において
 ご支援させて頂いた事業者様が平成23年2月に広島県知事より承認されました。


 株式会社クラマス
 「生活サービス業」

 http://chupea-mall.jp/shop/kuramasu/

 広島県 広島市安芸区船越南3丁目12−6
 TEL:082-822-2210



 
◆「生活サービス業」と広い表現で記載しましたが、
 もともとは、小さな地域内での商品販売、配達等を手掛けられながら、
 多様な御用聞きサービス等を付加されています。
 




◆そして、今回の経営革新のテーマは、
 「高齢者等地域生活者支援(便利屋サービス)事業の展開」です。

 具体的には、
 → 室内、室外などの清掃
 → ゴミの後始末(廃棄物処理)
 → 庭木の剪定
 → その他

 細かいこともあり掲載できないものもありますが、
 以前から地域密着で事業展開し続けられていたからこそ、
 すでに住民との信頼関係や基盤は出来あがっています。

 現在、全国各地に高齢者支援の取組みを始められた企業も多いですが、
 表に出ていないだけで合って当社は、取組みをされていました。





◆そして、注目点やアドバイスポイントは、
 コンプライアンス(法令遵守の姿勢)やホスピタリティ(おもてなし、気遣い)を
 表出していくことであります。
 
 正規の手続きや許可を取得して事業しているものの分かりにくい状況 
 (「ウチは、ちゃんとしてますよ」を透明性をもってアピール)

 丁寧な仕事ぶりや手順、その記録を有しているものの活用不足。
 (「こんな思いで、こんな手間を掛けて丁寧にしていますよ」を伝える)




◆私がよく言っている「見える化」と「魅せる化」であります。
 信頼、信用をベースに取り組まれた同社であるからこそ、
 これからの高齢化に応用展開できる取組みが多数あると感じています。

 ご近所の方(広島市東部地区)で
 ご家庭内の困りごとがあればご検討くださいませ。




  

-----------------------------------------------
コンサルティングOFFICE 価値組思考
中小企業診断士 秋井正宏
メール  









posted by 価値組 at 08:34| 広島 ☀| Comment(0) | 経営革新支援事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

経営革新計画の承認支援「有限会社キャッシュフローコンサルティング」

「強みの魅せる化」専門コンサルタント@価っ値ゃんです。





◆中小企業の支援策である「経営革新支援事業」において
 ご支援させて頂いた事業者様が平成23年1月に広島県知事より承認されました。


 有限会社キャッシュフローコンサルティング
 「FPコンサルティング業」

 http://www.cashflow-c.com/

 広島県広島市安佐北区口田南1-4-11 プランドール 3F
 TEL:082-843-9998

 gaikan_1.jpg


 
◆「FP」って何?と思われるかたもいらっしゃるかもしれませんが、
 主要業務は、「FP(ファイナンシャルプランニング)のコンサルティング」であり、
 金銭的価値(=資産全般)の活用、アドバイスなどであります。
 「コンサルティング」と言う名称からすれば、私も同じジャンルと言えますが、
 当社は、「お金」に関する相談が中心であります。




◆今回の経営革新のテーマは、
 「事業貢献型のファイナンシャルコンサルティング体制の確立」です。

 何に対しても「お金」は、切っても切れない関係である通りですが、
 正面の議題として取り上げると、若干扱いにくいデリケートな話かもしれません。


 具体的には、
 → ライフプラン作成
 → 不動産活用
 → 住宅購入、住宅ローン相談
 → 相続・贈与相談
 → 投資相談
 → 保険コンサルティング
 → その他 




◆だからこそ、第3者の客観的な評価やアドバイスが重要になります。
 そこに至るまでは、専門性の発揮はもちろんですが、
 信用関係構築がベースとなりますね。

 また、医療業界に「セカンドオピニオン」という考え方があるように
 複数の視点で問題を把握・検討するこも大切であったり、
 答えは同じでもプロセスが違ったりということもあるでしょう。
 アドバイスを必要と感じる時があれば、相談してみてください。




◆会社は設立6年の比較的若い会社ですが、勢いがあり成長されている企業です。
 今回の経営革新では、いままで培われてきた「経験・ノウハウ」などを
 事業貢献型(他社や他事業への協力すること)により、
 既存事業の拡大や新たな顧客開拓の起点とし、
 多方面での関係性強化にもつながるものです。

 経営革新による、新しい流れがイメージできれば
 一気に進み広がっていくケースが多いことから、
 当社の経緯からも、さらなる飛躍が期待されます。



  

-----------------------------------------------
コンサルティングOFFICE 価値組思考
中小企業診断士 秋井正宏
メール  









posted by 価値組 at 08:24| 広島 ☀| Comment(0) | 経営革新支援事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする